野良のぶっちゃんが子猫を5匹産んで、残念ながら1匹(白黒ぶち)は2日後に虹の橋を渡ってしまった。(その子はぶっちゃんがいない時に取り出して、庭に埋めてあげました。)

残りの4匹は順調に育っていっていたんですが、ぶっちゃんが何やら警戒してどこか別な場所にくわえていってしまった・・・。

その後もぶっちゃんは、ご飯だけはうちに食べに来ていたんだけど、また数日後子猫をくわえて戻ってきた!!・・・が、また何を思ったのかすぐどこかにくわえて行ってしまった・・・。

「まあ、そのうち嫌でも子猫がウロウロしだすから、ぶっちゃんについて来るはずさ!」

そして、その後もご飯を食べにきて、しばらく休んでまた子猫の元へ行っている様子。

「良いお母さんじゃないか~」

しかし数日後、食事をしても何故かなかなか子猫の元に戻ろうとしない。

育児放棄?

「ぶっちゃん、子供はどうしたの?」と聞くと、目線をそらしたり、目をつむってしまう。

なんかあったのか!

寝てる場合じゃないぞ!ぶっちゃん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください