松たか子主演の「告白」を観た。

この映画は松たか子演じる中学教師が、復讐を執行するストーリーなのですが、「学級崩壊」「不登校」「虐待」「AIDS」「猟奇殺人」などといったタブーな内容が盛り込まれている。
血しぶきが飛んだりする描写も多く、そういうのに慣れていない人は目を覆いたくなるかも。

確かにむかつく奴らは殺したいが、ただ殺すだけでは気持ちが収まらない。
そいつが嘆き悲しみ、慟哭し、叫び、哀れみを乞う姿を見なければ復讐は果たせない。
教師は相手が一番弱いところを突き、それを遂行していく。
松たか子。見事な演技力。

私の好きな木村佳乃も出ていて、こちらも素晴らしい迫真の演技力でした。
子供達の演技も凄いものです。

あ、芦田愛菜ちゃんも出演してますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください