WordPress 5.6.1をレンタルサーバにFTPで配置し、URLを叩いてさあインストールしようとしたら…出た。



サーバはお客様持ちのLolipopのライトプラン。
SSHは使えないのでFTP情報を伺ってアクセスしている。
コンパネの情報も頂いてないのでエラーログなどが見たいけど見られない。
(そもそも見れんのか?)

PHPのバージョンは7.4。
WordPressのバージョンを下げたり上げたりして何度もアップロードを試みたがまったく改善しない。
意味が分からない。
「このサイトで重大なエラーが発生しました」とググってみたものの結果に出てきた対策も役に立たず。

結論としてですが、FTPで上げていたファイルが欠損していました…。orz
ファイルを開くと途中で切れて終わっている。


※左がローカル、右がアップロード先のサーバにあるファイル。

WinSCPでアップしていたんだけど、ローカルにあるWordpressのファイルとアップロードしたファイルのコンペア一覧取ったらやたら不一致。
(コンペアはWinSCPとWinMergeで実施)


※上の黄色いのが不一致ファイル(ちなみにwp-includesディレクトリ配下)
その他色々と不一致してました。

不一致ファイルだけを1つ1つアップロードし直すと、正常にアップロードされるようなのだが、いくつも不一致ファイルがあるのでとてもやってられない。
試したFTPソフトはFFFTPとWinSCPで、何度も消しては再度アップロードしてみたが、不一致ファイルは減らない。

サーバが悪いの?FTPソフト?

あ、そういえば昔お名前のレンタルサーバでも同様な事があった覚えがある。
まとめてアップロードすると、途中からバツバツ切断されて全然アップロードできないのだ。サポートに聞いたら…

「ファイルを1つ1つ手動でアップロードしてください」

とふざけた答えが返ってきた記憶が蘇る。サーバが悪いんかな?

まあ、今回の解決方法なのですが、FileZillaというFTPソフトを使用し、ファイルサイズがローカルと異なっているファイルだけ再アップロードするという事をしてやっとWordpressのインストール画面が出ました。
(全部消してFileZillaで再アップロードしても良かったのかもしれないけどね)


※FileZillaでアップロードする際に上書きする時のオプションで「サイズが異なる場合は上書き」にした状態の画像。

FFFTPでもWinSCPでもそんな機能あるのかもしれないけど、時間が無かったので調べなかった。あとFilezillaって超速いね!

冒頭にも書いたけどググって同じ事象になっている人が全然いなかった…
私だけなのかな…誰も書いてないだけなのかな…と思い備忘録と、同現象が出た人のために書いときました。
役に立ったら幸いです。

さて今日は猫の日!
猫とは関係ない超久しぶりのブログ更新でした!

※追記
欠損するファイルは特に決まりがないようでランダムでした。欠損しているファイルによっては正常に動いているように見えたり、エラーメッセージが出ることもありました。
なので、もし変な動きしてたら今回のようなケースも視野に入れてみるのもよろしいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください