本日Access2007で開発した自社アプリの改善版をインストールしに顧客先へ向かいました。

アプリはAccess2007Runtime版で稼働させてます。

顧客先のPCは9台あり、順調に「旧バージョンをアンインストール」、

「新バージョンをインストール」、「起動テスト」をしていきましたが、

そのうちの1台の起動テスト中、アプリのメインメニューで日付が表示される部分が

「#name」と表示される。

「ん?インストール手順間違ったかな?」

再インストールしてもダメ。

らちがあかないので、とりあえず全台インストールしてみることに。

結果9台中3台が同じ結果。

日付をyyyy/mm/dd形式で表示していない部分や、

time()を使用している部分がおかしくなっているみたい。

#nameと表示されてしまう部分以外でも、

日付で検索している部分などでエラーが表示されて止まってしまう・・・。

聞くと、その3台だけOffice97を使用しているとのこと。

実はこの#name現象、前にAccess97SR3で開発したアプリを、

SR3未対応のAccess97で動作させたときにでた現象に似ている。

その時の対応として

「Microsoft Office 97 西暦 2000 年対応プログラムアップデート」

を入れると直ることは知ってたりする。

パッチ:http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=352d39b4-2d4d-4c58-8404-d96e284a653f&displaylang=ja

早速ダウンロードしてインストール!!やっほーい!楽勝じゃん!

でもダメ。

更に今出ているMicrosoft推奨パッチを続々インストール。

でもダメ・・・。

何故だろう・・・。

他のPCでは動作するのに、何が違うのだ!?

結局原因が判明せず、お客様に3台は不完全な状態なので、アプリを利用するときは別PCを

ご使用して頂くことを説明し、本日のリリース作業は終了。

早速帰って調べないと・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*