PS4を購入してから超ドはまりするゲームに出会えてない。

でも何かやりたい。

 

Bloodborne

 

さて、現在PS4で持ってるソフトは以下の通り。(ダウンロード専用の細かいのは含まず)

  1. ナック(DL版)
  2. 龍が如く 維新(DL版)
  3. ラストオブアス(DL版)
  4. インファマス セカンドサン(DL版)
  5. メタルギアソリッドⅤ(DL版)
  6. サイコブレイク(製品版)
  7. テラリア(DL版)

どれも面白いんだけれども、早くやりてえ!早くやりてえ!ハァハァ・・・!ぐらいのハマりようにはならなかった。

そんな中FROMSOFTWARE社の「ブラッドボーン」もすごい気になっていたのだが、ダークソウル、デモンズソウルと遊んできてこれ系はちょっと苦手だったので買うか迷っていた。

というのもソウル系はとにかく

 

死ぬ!

死ぬ!

死ぬ!

容赦なく

死ぬ!

 

死んでやり直しの連続な難易度の高いゲームである。

それでも腕の立つゲーマーには人気の高いゲーム。

私は戦略もたてず突き進んでガンガン叩いて「ふう・・」みたいなタイプなので、こういった敵の攻撃パターンを読み解き、隙を突いて刺す!ここで転がって少し待って叩く!のようなのが下手。

あとオンラインで知らん人と楽しむのも苦手になった。

昔はオンラインゲームで超他人と遊んでいたのだが、いつしか遊ぶ時間が無くなり、いつまでたってもレベルが低いままで恥ずかしくなったのが原因。

確かソウル系はオンラインで下手くそなプレイが見られている感じがして止めた。

ブラッドボーンも多分そうなんだろうと思ってて、グラフィックや世界観などはそそられてしまうのだが、やっぱり買わないつもりでいた。

しかしビッグコミックスペリオールで連載中の漫画「岡崎を捧ぐ」の著者でありゲーマーでもある山本さほ先生が絶対買う!おもろい!と言っているのを見て、大ファンである私はあっさり買ってしまったのである。

 

初日はインストール中眠くなって終わり。

2日目はキャラクターメイキングで眠くなったが頑張って作り、少しフラフラ歩いて終わり。

3日目は死ぬ連続でムカムカして終わり。

4日以降もずっと頑張ったが、ちょっとしたことで死んでしまい、「俺・・もうダメかな・・・」と思い始める。

 

転機が訪れたのはR3ボタンで敵にロックがかかることをようやく知った時。(気づくの遅いよ!)

R3押すと近くにいる敵にロックがかかり常に正面に敵がくるようになる。今までは敵がいないところにガンガン斧を叩き付けることが多く

 

「バカなのか!!」

 

と叫んだ夜も少なくなかった。

その度に寝てるネコを起こしてしまい、ネコには申し訳なかった。

しかしこれで結構立ち回りがうまくなって色んな敵に攻略できるようになる。

 

面白くなってきやがった!

うう・・やっとこれ系のゲームが面白くなってきたよ~。

ちゃんと敵の動きを見て立ち回らないとダメなんだね。闇雲に武器を振り回して倒す時代はもう終わり!

 

絶賛ドはまり中です。

(それでも易しいゲームでは無いことは確かだから、買うときは覚悟してかかること。)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*