家で「007スカイフォール」を5.1chのヘッドフォンで観ました。

 

 

5.1chとは臨場感のある音響システムのことで、まるで映画内のその場所にいるような感じにさせてくれるわけです。

映画内の後方で爆発があれば、本当に後ろの方で「ドーン!」と聞こえてきます。
なかなかの迫力です。

で、ストーリーはといいますと、変に入り組んでなくて分かり易く、アクションも凄くてなかなか良いですが、最後の方のアクションは007と言うより、なんかダイハードっぽい仕上がりになってます。
今回Qからもらえるお役立ちグッズは少なくて、そしておなじみのHシーンはパッと終わります。
なので子供と家で観ても「も、もう遅いから、早く寝なさい!」ということも無いでしょう。
絶対最後は、上司からの無線を無視してボンドガールとイチャイチャして終わるのが定番だったような・・・。
まあ、ピストルバンバン!なので、そもそも子供が観るものじゃないけどね。
ところで007もダニエル・クレイグになってからというもの、失敗したり、負けたりすることが多くてなんか感じが変わりましたが、私はこっちの方が人間くさくて好きです。

さて話は元に戻って、5.1chの臨場感で聞いていると、色んな音が色んな方向から聞こえてきます。

ズダダダダダッ!

ギャー!・・・ドサッ

・・ゥヒョッ・・ゥヒョッ・・ゥヒョッヒョッ・・ヒョッ・・ヒョッ

あーだこーだあーだこーだ

あーーだ!!

・・ゥヒョッ・・ゥヒョッゥヒョッヒョッヒョッヒョッ

たまに「ゥヒョッヒョッ」という変な効果音が5.1chの効果で後方から聞こえてきたが、なんだかよく分からず、そのうち聞こえなくなったのでそのまま観ていた。

すると右目の視界にらんちゃんというニャンコがわずかに入ってきて、顔を突き出し変な動作をしている・・・ってこの動きは!?

 

 

 

 

 

 

 

 

は、吐く!!

 

すかさず私はらんちゃんの口元に手を出してゲロをキャッチ!
ヘッドフォンからは相変わらず格闘シーンの音が流れ続ける!
ヘッドフォンを頭からはずす!
更にえずく、らんちゃん!
すかさずティッシュを顔の下へ置く!ゲロはこの上へ頼むぜ!
こっちも007ばりにアクションシーンの連続!

・・・しかしそれ以上吐くことはなく、らんちゃんは落ち着いた。
ゲロの量はそんなに多くはなく、ホッと一息。
人間のと違ってニャンコのそれは、そんなに液状ではないので手で受け取っても垂れるような事はあんまりない。
ティッシュで包んでゴミ箱に捨てた。
らんちゃんは「ふぃ~びっくりした~」ってな顔をしながら口をペロペロしている。

ran

私はらんちゃんにもう大丈夫?と聞いたが答えるはずもなく、まあ大丈夫そうだったので再度ヘッドフォンを耳につけた。

映画は結構先に進んでいたので、少し戻して再開。
ふう、焦った・・・。

・・・しかし何かイヤ~な予感がして後ろを振り向くと、そこには大量のゲロが!!

映画中に聞こえてきたあの「ゥヒョッヒョッ」ってのはこれだったのね・・・・。

映画の続きはもう少し後になりそうだ・・・。

One thought on “5.1ch

  1. やはり映画の肝は、・・ゥヒョッ・・ゥヒョッ・・ゥヒョッヒョッ・・ヒョッ・・ヒョッだな。
    ダニエルもよく言ってるよ。
    昨日も飲み屋で言ってたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*