ほんっとに久々に映画館に行った。
立川のシネマシティ。
観た映画は楽しみに待っていた「プロメテウス」。
プロメテウス パンフ

私の大好きなリドリー・スコット監督の映画です。
(弟のトニー・スコット監督(トップ・ガンとか)は先日自殺してしまったようで、大変残念です・・・)

2Dと3Dの2つのバージョンがあって、3Dをチョイス。2,200円
3Dの映画は始めてだぜ!
入り口でメガネを渡され早速かけてみるが、通常な状態だとただ景色が暗くなるだけ。
映画の内容はネタバレになるのであんまし書かないつもりだが、まず宇宙服とか船内のデザインがかっこいい。
ロボット役の人もとてもいい味だしてる。

しかしこの映画のサブタイトル的な「人類の起源」に関しては・・・う~ん。
「エイリアンの起源」の方が合っている感じかな~。
映画が終わった後、他の客もなんか腑に落ちない顔していたな。

そういや同じ館でアベンジャーズもやってたけど、こっちはこっちであれほどストーリーが予想できちゃう映画もないね。
まだ観てないけど・・・。

でも始めての3Dはホントに飛び出してきておもしろかった。
無理やり「3Dです!」的な、変なアングルなカットもなかったし。

やっぱり映画館は迫力が違ったなあ。また観にいこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*