久々に映画をTSUTAYAで借りて観た。

ユニバーサル・ピクチャーズ100周年記念映画「バトルシップ」

はっきりいって二番煎じだった。

「アルマゲドン」と「トランスフォーマー」を合わせて煮込みうどんを作った感じ。

1.無鉄砲で調子が良い主人公
2.恋人には怖いお父さん
3.主人公は大きな挫折をする
4.主人公はある時頭角を現す
5.宇宙から金属生命体
6.BGMはロックンロール

戦艦好きには垂涎なのか?
浅野忠信がいい味だしてたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

CAPTCHA


*